2015年04月30日

木曜日のドル円

おはようございます。

まいったなぁ〜。

ユーロドルとオージー円でやられちゃったよ〜。

特にユーロドルは、欧州タイムに入ってから、よくやく 1.10ドルの戻り売りが成立し、これからと思っていたら逆に持ち上げられ、高値で売り直して 50 pips 程の含み益がでたと放っておいたら、更に持ち上げられて、もう一度売り直し、これも 50 pips 以上の含み益がでていたところをまたまた持ち上げられてしまいました。

結局、 1.118ドルまで売り上がってしまい、この高値で売っていたポジションは今朝まで放置して、先程全て利食いましたが、昨夜の負け分の 1割ぐらいしか取り戻すことができませんでした。(^^ゞ

ドル売りはまだ続きそうで、オージー円もユーロドルもここから下げると言う読みに自信が持て無くなってしまいました。

レベル感で売ると危険です。^^

では、昨日の結果をまとめておきます。

始値 118.866
終値 119.047
高値 119.364
安値 118.613

東京タイムは、119円手前の水準の狭い範囲を同意なく推移しました。

欧州タイムは、119円台に乗せた後に動意づくと 119.36円の高値まで一気に上昇しました。

NYタイムは、弱い GDP の結果を受けて 118.61円まで売られましたが、FOMC の発表後に 119円台に乗せ、付近を揉み合った末 119円台前半で引けました。

昨日(4/29) は東京市場がお休みだったので、日経平均は 4/28 のままの +75.63円の続伸で、NYダウ平均は -74.61ドルの続落でした。

■ 本日の為替予想レンジ(テレビ東京モーニングサテライト)

118.30円 - 119.40円 (予想は JPモルガン・チェース銀行 佐々木融氏)

[注目ポイント] 米 雇用コスト指数

[為替予想]

昨日はアメリカ第1四半期の GDP 成長率が予想を大幅に下回ったことを受けてドルが売られ、FOMC の声明発表前にドル円は 118円60銭まで下落、ユーロドルは 3月初以来となる 1.118ドルまで上昇しました。

その後発表された FOMC声明文には特にサプライズも無くて、ドルはやや買い戻されています。

市場参加者は、FRB が利上げを行うと予想するのは、失業率が低下しているため、今後賃金が上昇しインフレ圧力がかかると予想されるからですが、JPモルガンでは賃金の動向を示す指標として本日発表される雇用コスト指数が最も信頼できると見ています。

雇用コスト指数の前期比を示したチャートを見ますと、昨年第2四半期にやや勢いが強まった後、昨年第4四半期に伸びが鈍化しています。

本日発表の今年第1四半期の前期比も昨年第4四半期と同じになると予想されていますが、仮に予想通りとなりますと、前年比ベースでは 2008年第4四半期入りの伸びとなりまして、比較的堅調な結果が予想されています。

ドルは実効レートベースで見ますと明らかに下落トレンドに入ってますので、本日の雇用コスト指数で FRB の利上げ期待が高まればドルをサポート、逆に後退すればドル売りが加速する可能性もあると思います。

安倍総理が訪米し TPP交渉が重要な局面を迎えている中で、円安が進んでアメリカの製造業の不満の声を高めるのは得策ではないので、このタイミングでの追加緩和は無いと見ています。

ただ海外勢は若干期待している様なので、発表後に何もなければやや円買いとなる可能性があると思います。

[本日の戦略]

だめ! 今日こそは様子見!

安易に手を出さない!

打診売買も禁止!

です。

■ 今日の米国経済指標

21:30 米 新規失業保険申請件数
21:30 米 3月個人所得
21:30 米 3月個人消費支出
21:30 米 3月コア PCE デフレーター
21:30 米 1四半期雇用コスト指数
22:45 米 4月シカゴ購買部協会景気指数

■ その他の経済指標

日銀金融政策決定会合結果公表

07:45 NZ 3月住宅建設許可
08:05 英 4月 GfK 消費者信頼感
08:50 日 3月鉱工業生産・速報値
10:30 豪 1四半期輸入物価指数
10:30 豪 1四半期輸出物価指数
15:00 日 日銀展望レポートの公表
16:00 ユーロ圏 スペイン1四半期 GDP・速報値
16:55 独 4月失業者数/失業率
17:00 南ア 3月生産者物価指数
18:00 ユーロ圏 3月失業率
18:00 ユーロ圏 4月消費者物価指数
21:00 南ア 3月貿易収支
21:30 加 2月 GDP

■ 気になる要人発言

15:30 日 黒田日銀総裁の記者会見
21:30 米 タルーロ FRB 理事の講演
23:30 加 ポロズ BOC 総裁、ウィルキンス BOC 副総裁の議会証言

ブログランキングに参加しています。

ハゲみに応援のポチポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

どうもありがとう。

posted by 眠泰三 at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

水曜日のドル円

おはようございます。

完璧に円安の流れです。

オージー円が押し目も無い堅調な動きで 2円も上昇。

ポンド円は 英 GDP の弱い結果で発表前の水準から 80銭の大幅下落も短時間で回復し、1円50銭の反発上昇。

ポンドの下落でユーロが買い戻され 100 pips の上昇で 1.09ドルを突破して勢いずき 1.10ドル手前まで上昇。

もちろんユーロ円も堅調に・・・

クロス円がこんなに上昇する中で、ドル売りと言えどもドル円は 30銭程度の下落で済むなんざ、まさに円安!

昨日のトレードは、オージー円の売り上がりと、ユーロドルの売りも 100 pips の利益を取り損ねて微損で損切り撤退。(^^ゞ

良いとこが全く無いのに、今朝から買い直したオージー円は、早々と含み損の路線まっしぐらのありさま。

更にユーロドルの 1.10ドルの売りは昨夜から付かないまま・・・

と、あいかわらずのチグハグ街道を突き進んどります。(>_<)

では、昨日の結果をまとめておきます。

始値 119.037
終値 118.884
高値 119.200
安値 118.778

東京タイムは、仲値にかけて付けた 119.20円を高値に 119円台前半をもみ合って推移しました。

欧州タイムは、119円台前半をもみ合った末、119円を割れると 118.82円まで押し込まれました。

NYタイムは、序盤に 119.13円まで戻すが、円安の流れの中強いドル売りで、再び 119円を割れて 118.77円まで押し込まれると、119円まで戻せず 118円台後半をもみ合って引けました。

昨日(4/28) の日経平均は +75.63円の続伸で、NYダウ平均も +72.17ドルの反発でした。

■ 本日の為替予想レンジ(テレビ東京モーニングサテライト)

本日は休日の為、モーサテの放送はありません。

[本日の戦略]

本日は、昭和の日で東京市場が休場です。

昨日の負けでカ〜ってなった頭を冷やすためにも様子見で・・・(^^ゞ

■ 今日の米国経済指標

20:00 米 MBA 住宅ローン申請指数
21:30 米 1四半期 GDP・速報値
21:30 米 1四半期個人消費・速報値
21:30 米 1四半期 GDP デフレーター・速報値
21:30 米 1四半期コア PCE デフレーター・速報値
23:00 米 3月中古住宅販売保留件数指数
23:30 米 週間原油在庫
27:00 米 FOMC 結果公表

■ その他の経済指標

07:45 NZ 3月貿易収支
10:00 NZ 4月 ANZ 企業信頼感
10:00 NZ 4月 ANZ 企業活動見通し
18:00 ユーロ圏 4月経済信頼感
18:00 ユーロ圏 4月消費者信頼感・確報値
19:00 英 4月 CBI 流通取引調査
21:00 独 4月消費者物価指数・速報値
30:00 NZ RBNZ オフィシャル・キャッシュレート発表 [3.50%に据置き]

■ 気になる要人発言

安倍首相が米議会で演説

ブログランキングに参加しています。

ハゲみに応援のポチポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

どうもありがとう。

posted by 眠泰三 at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

火曜日のドル円

おはようございまーす。

フィッチの日本国債の格下げで株や為替への影響が良くわからなくなりました。

円安材料なのかリスクオフなのか・・・

昨夜のドル円を見ても、上を試した後、大きく失速しています。

格下げだけが材料なのか良く分かりませんが、円安が進む可能性も想定しとかないといけません。

ギリシアの財務相の更迭も何か芝居めいてうさんくさいです。

さんざん悪態をつかせて、人事でイメージアップを図る作戦だったんじゃないかと疑ってしまう展開です。

結局、思い通りになっているような気がします。

昨日は珍しくノー・トレードでした。

で、終わるハズだったんですが、NYタイムに円安が進んだ時にオージー円の高値を売ってしまいました。

また、深夜にユーロドルの 1.09ドルの売りも引っかかりました。

今朝までに含み益が出ていたんですが、東京タイムに切り替わって様子が変わってきました。(^^ゞ

では、昨日の結果をまとめておきます。

始値 118.929
終値 119.047
高値 118.779
安値 119.438

東京タイムは、119.08円を最高値に 119円を挟んだ狭いレンジを推移しました。

欧州タイムは、堅調となり 119.42円まで高値を更新した後、119円台前半の揉みあいとなりました。

NYタイムは、序盤に 119.43円まで高値を更新しましたが、午後にかけて 118.90円まで売られ、引けにかけて 119円台へ戻し 119.10円付近で引けました。

昨日(4/27) の日経平均は -36.72円の続落で、NYダウ平均も -42.17ドルの続落でした。

■ 本日の為替予想レンジ(テレビ東京モーニングサテライト)

118.70円 - 119.50円 (予想は シティーバンク銀行 尾河眞樹氏)

[注目ポイント] 米 FOMC の景気認識

[為替予想]

フィッチが日本国債を格下げした事で、一時 ドル円でも円安が進みましたが、119円台半ば付近までと小幅な影響に留まりました。

Citi が公表しているエコノミック・サプライズ・インデックスという指数はアメリカの経済指標が市場予想に対して上ブレたか下ブレてたかを示すものです、

このところのアメリカの経済指標は市場予想より下回る結果が続いてますので、直近でマイナス 57まで悪化しています。

マイナス 50 を下回るのは 2012年以来の事ですので、この下ブレについて、アメリカの寒波などの天候要因だけで説明するのはやや厳しい状況となってきているかなと思います。

天候要因以外には対外経済の足取りの鈍さですとか、これまでのドル高がアメリカ経済に悪影響を及ぼしていると見られますので、こうした点に声明で触れる可能性はありそうです。

ただ足元のドル高も一服してますので、為替についてrさほど深厚な懸念は示さないと思います。

また、昨年 12月以降のアメリカの主な輸出先の通貨について、対ドルでの騰落率を見ますと、ユーロの下落が圧倒的に大きいのに対して円はほとんど変化していません。

したがって 1月以降のアメリカの景気減速を円安のせいにはしにくい状況ですから、仮に声明でドル高への言及があってもドル円相場に対する影響は限定的だという風に見ています。

[本日の戦略]

あ〜あ、今朝のタイミングで手仕舞いしとけばよかった〜。(^^ゞ

本日は保有中のユーロドルとオージー円の様子見です。

■ 今日の米国経済指標

22:00 米 2月 S&P /ケースシラー住宅価格指数
23:00 米 4月消費者信頼感指数
23:00 米 4月リッチモンド連銀製造業指数

■ その他の経済指標

日米首脳会談
米 FOMC 開催(-29日)

15:45 仏 4月消費者信頼感指数
17:30 英 1四半期 GDP・速報値

■ 気になる要人発言

07:40 豪 スティーブンス RBA 総裁の講演
21:45 加 ポロズ BOC 総裁とウィルキンス副総裁が議会出席

ブログランキングに参加しています。

ハゲみに応援のポチポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

どうもありがとう。

posted by 眠泰三 at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

月曜日のドル円

おはようございます。

日経平均は反落ですがかろうじて 2万円台をキープしましたね。

このまま割れずに上を目指してくれるとうれしいのだが、またセル・イン・メイを意識する時期になり、GW 前に手仕舞いしておいた方が良いのかどうか悩ましいところです。

2年目の NISA も、制限枠をほぼ使い切ってますが、なかなか良い成績です。^^

もし、一時的に手仕舞うのなら、特株の方が先かな。^^

金曜日の朝から様子見していたユーロドルとオージー円ですが、ユーロドルはドルの下落とギリシア情勢の楽観視から急伸し、1.0860ドルの深めのストップがやられてました。

やられたのに早く気が付いたので、今度は 1.0870ドルで倍返しで売り、一旦 1.09ドルトライがありましたが、折り返しを粘って 1.0820ドルで利食いして取り返しました。^^

オージー円は、利下げの織り込みを期待していたんですが、小幅の動きに終始したので、微益で手仕舞いしました。

ユーロスイスは、スイス中銀の介入が怖いので、こちらも早々に手仕舞いしました。

では、金曜日の結果をまとめておきます。

始値 119.604
終値 118.965
高値 119.667
安値 118.835

東京タイムは、119.44円から 119.66円の 119円台半ばの水準を中心とした狭いレンジを同意なく推移しました。

欧州タイムは、序盤から 119.16円まで急落した後の反発は 119.59円まで戻時て往って来いの展開でした。

NYタイムは、序盤に弱い指標の結果を受けて 119円付近まで急落しましたが、119円を割れると 118.66円まで下落し、119円手前の水準で引けました。

日足のボリンジャーバンドは -2σラインからセンターラインを上抜けて +1σラインをタッチして -2σライアンまで下げてきました。

センターラインもバンドも横バイ状態です。

また、日足の一目均衡表は無裳の下限から、雲の中を基準線まで上昇しましたが、雲の下限まで往って来いで陰線を付けました。

金曜日(4/24) の日経平均は -167.61円の反落で、NYダウ平均は +21.45ドルの続伸でした。

■ 先週一週間のドル円

始値 119.078
終値 118.965
高値 120.096
安値 118.534

先週の高安は約 1.5円ありましたが、約20銭の下落で往って来いでした。

週足のボリンジャーバンドは +1σラインから押し返されてセンターラインに留まっています。

一目均均衡表では、長い上ヒゲを付けた十字線で上値が重さを示唆しています。

■ 本日の為替予想レンジ(テレビ東京モーニングサテライト)

118.50円 - 119.50円 (予想は FPG 証券 深谷幸司氏)

[注目ポイント] 欧州債務問題懸念でもドル高円安

[為替予想]

今週は、週央以降、水・木・金と材料があるので、今日は様子見の展開になりそうですが、一方ギリシア問題では右往左往する場面があるかもしれません。

ギリシアのデフォルトの可能性は高まっているんですが、2011年、2012年の前回の債務危機の時よりは大分様子が違うと思います。

やはり問題は、アメリカの状況が全く違うと言う事です。

当時は、アメリカの経済はリーマンショックの後の立ち直りができてない頃で、量的緩和に走ってましたが、今はそれも終わって利上げに動こうかと言うところまで回復しています。

安全通貨としてのドルの役割が注目されてきている通りお金が流れやすくなっているところが大きな違いだと思います。

円に関しては、日銀の緩和見送りも織り込んできて、円の買戻しも大分進んでますから、円だけが安全通貨ではないとと言う意識が高まっており、むしろ何かあったときはドルにお金が行きやすい状況だと思いますので、円高では無くドル高に振れやすいと思います。

[本日の戦略]

本日はウェリントン市場と南アフリカ市場が休場です。

週初のドル円は、クロス円やユーロドルまでも、先週の NY引け値から下に窓を開けて始まって、ドルもユーロも売られている感じでしたがが、ドル円が若干持ち直しており、円買い>ドル買い、ユーロ売りで進んでいるようです。

と言ってもまだ方向感が出ておらず、株式市場の寄付きも見てみないとトレード戦略は組み立てにくいですね。^^

たぶん今日は様子見になると思いますが、ユーロドルは 1.09ドルに押し目買いを入れておきたいし、ドル円も 118.50円を割れたら買いたいなぁ〜ってとこです。

先週の火曜日(4/21)時点でのシカゴ IMM 通貨先物ポジションの推移も見ておきましょう。

通貨ペア   建玉の傾き  前週比   為替レート
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ドル円    ショート   ↑減少   上昇
ユーロドル  ショート   ↓増加   上昇
ポンドドル  ショート   ↑減少   上昇
オージードル ショート   ↑減少   上昇

■ 今日の米国経済指標

22:45 米 4月マークイット総合 PMI・速報値
22:45 米 4月マークイットサービス業 PMI・速報値
23:30 米 4月ダラス連銀製造業活動指数

■ その他の経済指標

19:00 英 4月 CBI 製造業受注指数

■ 気になる要人の発言や予定

16:00 ユーロ圏 ヌイ欧州単一監督メカニズム議長の講演
17:30 ユーロ圏 クーレ ECB 理事の講演
17:30 ユーロ圏 コンスタンシオ ECB 副総裁の講演
17:30 ユーロ圏 ヌイ欧州単一監督メカニズム議長の講演
18:00 ユーロ圏 ヌイ欧州単一監督メカニズム議長が討論会に参加
20:30 ユーロ圏 カタイネン欧州委員の講演
20:30 ユーロ圏 ホイヤー欧州投資銀行総裁の講演
21:00 ユーロ圏 コンスタンシオ ECB 副総裁の講演
24:30 ユーロ圏 カタイネン欧州委員が討論会に参加
26:30 ユーロ圏 オルセン・ノルウェー中銀総裁の講演

ブログランキングに参加しています。

ハゲみに応援のポチポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

どうもありがとう。

posted by 眠泰三 at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

金曜日のドル円

おはようございます。

NASDAQ が史上最高値ですか。

NYダウもプラスでアメリカの指数は良好ですね。

ドルは売られてドル円は安く、ちょうどいいのかもしれません。^^

昨日のトレードは、日中にポンド円とオージー円のショートでしっかり取りましたが、たまたまチェックした時が底値で、その後反発してやられるとこでした。(^^ゞ

夜にもう一度戻り売りをやって 93円のオージー円と 1.08ドルのユーロドルがきっちり約定してくれました。

しかし、反落して良かったのは最初だけで、朝まで放っておいたら、しっかり含み損になってました。(^^ゞ

ユーロスイスは順調に下げて、プラ転してました。^^

あっ、別口座で 93.10円のオージー円も約定してる・・・

では、昨日の結果をまとめておきます。

始値 119.949
終値 119.594
高値 120.096
安値 119.430

東京タイムは、株式市場の寄付きから 120円台に乗せて 120.96円の高値を付けた後 120円を割れて、ほほには 119.67円まで急落し、119.80円台間dえ戻して引けました。

欧州タイムは、119円台後半で揉み合った末 一旦 120円台へ戻すと 120円を中心に小幅に上下して推移しました。

NYタイムは、日中高値をトライしましたが 120.89円までで、弱い指標の結果とおともに弱含み 119.43円まで下落し、119円台半ばで引けました。

昨日(4/23) の日経平均は +53.75円の続伸で、NYダウ平均も +20.42ドルの続伸でした。

■ 本日の為替予想レンジ(テレビ東京モーニングサテライト)

119.10円 - 120.00円 (予想は 三菱UFJ信託銀行NY 湊基成氏)

[注目ポイント] FRB による利上げペース

[為替予想]

本日発表されたアメリカの経済指標が市場予想を下回った事もあり、ドル円は 120円台から反落しドル売りが優勢となる中ユーロドルは 1.08台まで上昇しました。

FRB による利上げに関しては年内利上げがほぼ確実視される中で、為替市場においては開始のタイミングについては以前ほど重要な変動要因ではなくなりつつあり、市場の焦点は利上げのペースに移行したと見ています。

現在市場では利上げは緩慢なペースにとどまるとの見方が優勢ですが、前回 FRB が利上げをした 2004年同様に、今後は経済指標の発表の都度、市場の利上げペースに対する見方が変更される展開が予想されます。

重要経済指標の発表が本格化してくる来週以降、アメリカ景気の底堅さが確認されるようであれば、現在方向感を模索している為替市場が動意づく可能性があり注視しています。

まずは 30日発表の PCEコア価格指数に注目しています。

これまで他国同様にアメリカにおいてもディスインフレが懸念されていましたが、17日に発表された CPIコア指数ではドル高にもかかわらず幅広い品目で物価上昇率の加速が示されています。

PIEコア価格指数に置いても下げ止まりが確認された場合、ドル高や原油安の影響が剥落した後は想定以上に速いペースで物価が上昇するとの見方が台頭し、ドル相場が上昇トレンドを再開するきっかけになる可能性があると見ています。

[本日の戦略]

本日は保有中のオージー円とユーロドルをもう少し見守りたいと思います。

ギリシア情勢が楽観視され始めましたので、ユーロドルの調整の追い風になるかもしれませんが、今の所、深夜に 1.08ドル台半ばをやってきた後で落ち着いており、方向感ははっきりしてません。

119円台半ばまで下げたドル円が 120円に戻すことが前提で考えてますが、これが戻せないようだとヤバいポジションです。(^^ゞ

■ 今日の米国経済指標

21:30 米 3月耐久財受注
21:30 米 3月耐久財受注(除輸送用機器)

■ その他の経済指標

ユーロ圏財務相・中央銀行総裁会議(4/24 - 25日)
第26回ASEAN首脳会議(4/26 - 27日)
安倍首相、訪米(4/26 - 5/3日)
カザフスタン大統領選挙(4/26)

17:00 独 4月 Ifo 景況感指数
17:00 独 4月 Ifo 景気期待指数
17:00 独 4月 Ifo 現況指数

■ 気になる要人発言

12:00 日 中曽日銀副総裁が日本証券アナリスト協会主催のセミナーで講演
17:00 スイス ジョーダン SNB 総裁が債券保有者らとの会合で発言

ブログランキングに参加しています。

ハゲみに応援のポチポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

どうもありがとう。

posted by 眠泰三 at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。