2011年12月16日

金曜日のドル円

おはようございます。

昨日は ECB の債券購入は無制限ではないとの発言にユーロが下げましたが、特に材料もないのに反発したり、安値圏でフラフラ動きました。(スペインの入札は上手く行ったみたいね。)

ドル売り、ドル買いに反応しているだけだと思うのですが、アメリカの指標が良かっただけにドル買いで、ユーロをもっと叩いてほしかったです。^^

日中はユーロドル、ユーロ円でしっかり取らせていただき、夕方になってドル円が垂れてきて、78.85円と 78.80円のショートが建ちました。

アメリカの指標で跳ねたユーロ円と、そこそこ高値のユーロドルを売ってみましたが、ユーロ円は参入した水準を往ったり来たりで方向感無く動きました。

ユーロが合計で 40 pips ぐらいまでは行くんやけど、目標の 60 pips にはなかなか到達しません。

ホンマ、ユーロ円なんか何を根拠に上昇しとるんやろ?

昨夜は、ドル円(ロング)もユーロドル(ショート)もユーロ円(ショート)もまとめて放置して寝ましたが、今朝になっても冴えません。^^

今朝は、ドル円とユーロドルのポジションがプラス。ユーロ円がマイナスです。

では、昨日のドル円をまとめておきます。

■ 昨日のドル円

始値: 78.07
終値: 77.87
高値: 78.16
安値: 77.76

東京タイムは78円台をキープして狭いを挟んで小幅な動きで推移しました。

LDNタイムから軟調になり、78円を割り込むと安値の 77.73円をつけるが、NYタイムに発表された雇用指標やフィーリーの強い結果に反転し 78円付近まで戻しました。

その後は 77円台の後半の狭いレンジを推移して引けました。

昨日の日経平均は -141.76円の続落で、NYダウ平均は +45.33ドルの反発でした。

昨日の東京株は終値で 8,500円を割り込みました。

NYダウは 3桁の反発で寄り付きましたが、小幅上昇で引けています。

プラス圏で引けた事が救いですが、東京市場に好影響が出るといいのですが・・・

■ 本日の為替予想レンジ(テレビ東京モーニングサテライト)

77.50円 - 78.20円 (予想はフィスコNY 平松京子氏)

[注目ポイント] デフォルト懸念再燃も

中国やユーロ圏の製造業の改善、予想を上回ったアメリカの雇用や製造業指標を受けて、世界経済の鈍化懸念が後退し、ドルのキャリートレードが再燃、ドル売りが優勢となりました。

ユーロはスペインの国債入札が成功した事で、欧州の警戒感が後退して反発しました。

年末に向けたドル需要からドルの底堅い展開を予想します。

EU首脳会議で暫定的に合意された財政統合は、EU 26カ国が法案を実際に承認するかどうかに懐疑的な見方が広がっています。

また、債務借り換えに関してギリシア政府と民間債権者との交渉が難航しています。

EU、IMF支援の条件となっている合意になかなか達せず、予定以上の時間がかかっています。

来年の3月に大口の償還を控えて、国債支援が間に合わないと、ギリシアは債務不履行に陥る事になります。

欧州債務危機解決に向けた進展は遅く、欧州諸国の格下げ懸念も根強く、依然予断を許さない状況下で、ユーロは下値を探る展開が継続すると予想します。

だそうです。

今はユーロが少し持ち直しているように見えますが、ユーロ円は 101.50円が越えられないし、ユーロドルも 1.30000ドルに戻ってきます。

ユーロ下向き、ドルは上向きの流れはまだ変わってないと思うので、このまま継続してドル円(ロング)、ユーロ円(ショート)、ユーロドル(ショート)で様子見したいと思います。

クリスマス前のユーロの調整戻しも警戒しているので、ユーロのストップは覚悟済みです。(^^ゞ

市場への注文があるんですが、昨夜のアメリカの指標の結果をもう一度思い出してほしいです。^^

お願い!

■ 今日の米国経済指標

22:30 米 11月消費者物価指数
22:30 米 11月消費者物価指数・コア


■ その他の経済指標

19:00 ユーロ圏 10月貿易収支
22:30 加 10月国際証券取引高

ブログランキングに参加しています。

ハゲみに応援のポチポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

どうもありがとう。

posted by 眠泰三 at 08:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
材料が無くても反発するのは、やはりテクニカルな部分でしょうか。
ドル円は段々下がりにくくなってきたように見受けられますが、やはり一旦戻るかもしれませんね。
Posted by 稼木 良夫 at 2011年12月16日 02:27
稼木様、コメントありがとうございます。
テクニカルですね。
ユーロは売られすぎですもんね。^^
でも上値も重そうで、ショートカバーも中途半端で気迷いが感じられます。
先週末は十分に戻りしきれなかった感じがするのですが、クリスマス休暇の滑り込みで今週は最初から調整があるかもって警戒してます。
ドル円は12月の実需を期待してるんですが、どうでしょうかねぇ〜。^^
Posted by 眠泰三 at 2011年12月19日 01:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。